腰痛

きょうわ接骨院では腰痛改善に力を入れています

こんなお悩みがある方は要チェック!

  • ぎっくり腰の経験が何度もある
  • ずっと同じ姿勢で座っていることがある
  • 重い荷物を運ぶことが多い
  • 長年腰痛に悩まされている
  • 中腰の作業が多い
  • 太ももあたりにしびれを感じる

急性のものを除いて、慢性的な腰痛はすべて姿勢が原因

なぜ今まで行ってきた様々な施術や施術で腰痛がよくならなかったのか、答えは簡単です。根本原因を解決していないから。根本原因、それはあなたの姿勢です。よくない姿勢は必ず体に負担をかけます。そしてその負担が腰にかかってしまうと腰痛となって現れるのです。

腰痛の種類

ぎっくり腰

ぎっくり腰は別名「魔女の一撃」

突然腰に激痛が走り、そのまま動けなくなる…ぎっくり腰の代表的な症状です。
重いものを持ち上げた、というわかりやすい原因の場合もあれば、単に歯を磨いていただけというなぜ?と思いたくなる場面でも起こります。

ぎっくり腰の原因は主に3つ

腰の筋肉疲労、骨格の歪み、そして急激な腰への過負荷。これが現在考えられているぎっくり腰の主な原因で、これらが単独で原因となることもあれば、2つ以上絡み合ってぎっくり腰が発症することもあります。

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは病名です

椎間板の一部が突出して神経を圧迫することでいろいろな症状が発生します。整形外科では手術を勧められることが多い疾患です。

腰の痛みだけでなく腰を中心とした下半身のしびれも伴います

脊柱管狭窄症

「長い距離が歩けない」「前かがみでひと休みするとまた歩ける」…そんな人は要注意

脊柱管という脊髄の神経が通るトンネルが細くなって神経が圧迫されることが原因です。中高年に多くみられることから、若い頃の過ごし方にも一因があるようです(重いものを持つ仕事をしていた、重労働だった、長時間運転することが多かった等)。

すべり症

腰痛を繰り返す人、一度疑ってみてください

腰椎の椎間板の前方部分と後方部分が離れてしまった状態を「腰椎分離症」と呼びます。分離症の中でも、前方部分がさらに前方にズレてきたものを「分離すべり症」、椎間板の老化が原因となっているものを「変性すべり症」と分類されています。

腰痛以外に下肢のしびれを訴える人もたくさんいます。

下肢のしびれを放置しておいても改善はできません。普段の姿勢から来るしびれかもしれないので、当院へご相談下さい。

腰痛に対する施術

当院の施術は施術+微弱電流施術器or超音波が基本です!

微弱電流or超音波をあてながら腰痛の原因となっている箇所への施術を行います。また、その際は緩やかな動きを患者様にしていただきます(例えば足の上げ下ろし等)。

ごく軽い運動で筋肉を動かしながら、微弱電流or超音波を流すのが効果的です。

同じ機材を導入している接骨院はありますが、機材使用中に運動を行う接骨院は少ないと思います。機材の効果を120%引き出すために必要な運動です。

料金

初回7,560円、2回目以降5,400円

オンライン予約

「治すことに徹底的にこだわる」姿勢改善、腰痛改善、骨盤矯正、肩こりなど身体に不調を感じる方は、まずはご相談下さい。TEL0569-58-1847
「治すことに徹底的にこだわる」姿勢改善、腰痛改善、骨盤矯正、肩こりなど身体に不調を感じる方は、まずはご相談下さい。TEL0569-58-1847
当院へのアクセス
当院へのアクセス
当院へのアクセス
交通事故に関する窓口 被害者の方 交通事故に関する窓口 加害者の方
交通事故に関する窓口 保険会社様
院長ブログ スタッフブログ
捻挫・打撲・骨折など外傷でお悩みの方はこちら!きょうわ接骨院オフィシャルサイト